副業に最適なクラウドサービスって知ってますか?

時間を選ばない最強の副業

最近では女性の社会進出が目覚しいですが、それでもやはり専業主婦や子育てで家にいなければいけない、また学生でバイトをしたいんだけど勉強しなければいけない、という人が沢山いるかと思われます。しかし、そういった時間が無い方達も稼げる「クラウドサービス」というのをご存知でしょうか。クラウドサービスでは、不特定多数にしっかりとした企業や手助けをしてほしい個人の方が依頼を出すというシステムになっています。この仕事形態は時間拘束がないため、誰でもできるのです。その詳しい内容を見ていきましょう。

クラウドサービスは色々な仕事ができる!

クラウドサービスは不特定多数の人に仕事を依頼すると言いましたね。つまり、仕事の種類も千差万別なんです。例えばコラムやキーワードの説明を書いてもらう「ライティング」と呼ばれる仕事、会社の名前を決めてもらう「ネーミング」という仕事、はたまた専門的なプログラムを組み上げてもらう仕事など。自分に合う仕事を選べるのがクラウドサービスなんです。また、そういった世界からプロの世界へと羽ばたいていくこともあります。特に企業のロゴを書いてもらう仕事でプロの方からお声をかけてもらうことは多いようですよ。

時間を選ばないのに時給はいい?

仕事がいっぱい、時間拘束もない、そんな仕事どうせ低賃金でしょ?そう思われる方が大半でしょう。しかし、何とクラウドサービスでは自分のスキルによって時給が変わってきます。例えば「ライティング」と言われる仕事ですが、基本的に1文字0.3円が相場です。つまり100文字打てば30円、1000文字打てば300円となります。タイピングの早い人は1分で100文字打てるので、時給にすると1800円です!もちろん、実際は文章構成などを考えたり下調べしたりなど、少しだけ下がりますが、時給1000円を超える人はたくさんいます。こんな好条件のクラウドサービス、気になった方は是非挑戦してみてください。

音楽関連のクラウドサービスでは、スマートフォンやパソコンに曲のデータを保存していなくても、再生したり他人と共有したりできる機能があります。